CSR

社会貢献活動
3社協働プロジェクト ジャカルタで特別授業 オリジナル絵本「うわばきクック」読み聞かせ
日本企業の海外進出で増加している海外子女の国語力向上を手助けすることを目的に、海外子女教育振興財団の協力の下、JTB西日本・読売テレビ・学研プラスの3社協働プロジェクトを実施。現地の日本人小学校の3年生とダルマプルサダ大学で日本語を学ぶ台湾の大学生を対象にそれぞれ、読売テレビアナウンサーによるオリジナル絵本の読み聞かせと、生徒たちの朗読を通じて、「言葉で伝える楽しさをあじわう」授業を行いました。
キッザニアへの協賛
豊かな教育の実現に貢献するため、JTBグループではキッザニアへの協賛を行っており、キッザニア東京とキッザニア甲子園にパビリオンを出展しています。キッザニア東京では、オリジナルツアーのプランニングを通じて、旅の素晴らしさや人々との交流の楽しさ、意義を学んでいただきます。キッザニア甲子園では、国と国を結ぶ大使館の業務を体験できます。国の文化・産業・国民性などを知ることにより、地球規模で物事を考えるきっかけにしてくれることを願っています。
ユニセフ外国コイン募金
JTBグループは、実行委員として日本ユニセフ協会とともに「外国コインの募金活動」を実施しています。全国各支店店頭に募金箱を設置し、海外旅行者が持ち帰り、使われないままになっている外国コインを集め、発展途上国の子供たちのために役立てています。
盲導犬普及支援活動
JTBグループでは、店頭に「ラブラドール募金箱」を置いて寄付を募っています。集まった募金は日本盲導犬協会を通じて盲導犬の育成・普及に役立てられます。
JTB旅行文化講演会の開催
「文化としての旅行」を定着させるために、作家や俳優、映画監督など各界著名人に、旅をテーマに旅先の体験や旅行観を語っていただく「JTB旅行文化講演会」を主催。2016年3月までに376回の開催を迎えており、多くのお客様にお楽しみいただいています。
backtop