INTERVIEW

社員インタビュー

1日の業務内容やJTB西日本に入社した動機、仕事に対する想い、将来のビジョンなどを聴きました。
お客様に対して、会社に対して、仲間に対して、大切にしているそれぞれの熱い想いをお伝えします。

1日の業務内容やJTB西日本に入社した動機、仕事に対する想い、将来のビジョンなどを聴きました。
お客様に対して、会社に対して、仲間に対して、大切にしているそれぞれの熱い想いをお伝えします。

INTERVIEW 003
MICE事業 MICE営業
MICE事業部 営業一課 細川 弘嗣

大きな案件ほど苦労も多いですが、無事に終了した時の達成感が何よりのやりがいです

  • 担当している業務内容
     MICEの中でもCのコンベンション(学術会議、国内、国際会議)の営業を担当しています。世界各国からの会議参加者の宿泊・交通・手配から、参加受付業務や、会議自体の運営までを提案しています。数年先の国際会議に関する営業では海外のクライアントの元まで出向き、日本開催誘致を目指した営業を行います。開催時の現場斡旋では実際に国内や世界各国からの参加者に観光案内や宿泊の斡旋、受付対応を行いますので、それまでメールなどでやり取りをしていた参加者と当日初めてお会いできる楽しさがあります。何千人もの会議参加者の個別ニーズに応える業務ですが、オペレーションの担当者と協力して取り組んでいます。
  • JTBの仕事のやりがい・難しさ・求められるスキル
     国際会議といえば、誘致から開催まで長いものでは5年以上かかることもあります。宿泊や輸送、トラベルに関する情報を密にクライアントに提供し、主催者と一緒になって日本への誘致を目指しており、誘致が成功した際のやりがいは大きいものです。長期にわたる準備を経て、無事に開催を迎え、会議が成功した際には一番の達成感が得られます。MICE案件は自分一人の力では到底対応ができない仕事です。同僚やオペレーション担当、関係諸機関の方との連携も重要となり、コミュニケーション力が求められます。報道されるような大きな会議、話題性のある仕事も取扱うため緊張感がある場面も多くありますが、前向きな気持ちで仕事に取り組んでいます。
  • メッセージ
     今私が働いている事業部では、MICE営業の専門集団として社の『大躍進』を目指し、様々な新しい取り組みにチャレンジしています。新しい事に取り組むことは大変な労力を要しますが、成功した時の達成感もその分大きくなります。重要なことは「チャレンジ精神」「ポジティブシンキング」「コミュニケーション力」を発揮することだと思っています。
    JTBの仕事は「人と人との繋がり」が大切です。今まで培った経験、繋がりを武器にJTBの門を叩いてほしいと思います。
    一緒に仕事ができることを楽しみにしています。
  • 1日のスケジュール
    6:00  起床
    9:00  出社 メールチェック 1日の業務内容の整理
    9:15  朝礼 
    10:00  参加者からのリクエスト対応など
    11:00  先の学会に向けて社内で打ち合わせ
    12:00  ランチ~そのまま営業先へ移動
    13:00  お客様と打ち合わせ、会場下見
    14:00  ↓
    15:00  ↓
    16:00  帰社 
    17:00  オペレーションチームと打ち合わせ
    18:00  部内作業処理(手配依頼・見積もり作成など)
    19:00  ↓
    20:00  退 社
    21:00  会社の同僚との食事
    23:00  帰宅、テレビ  24:00~就寝
backtop