• ホーム
  •  > ニュース
  •  > 「相生牡蠣×料理人×消費者を結ぶ。美味しい10日間。」開催

NEWS

ニュース

JTB西日本が発信しているニュースを発表日順に掲載しています。
JTBグループの各社が発信しているニュースリリースはこちらをご覧ください。

JTB西日本が発信しているニュースを
発表日順に掲載しています。
JTBグループの各社が発信しているニュースリリースは
こちらをご覧ください。

2017.02.02イベント
「相生牡蠣×料理人×消費者を結ぶ。美味しい10日間。」開催

兵庫県相生(あいおい)市 「食」による地域活性化イベント 『相生牡蠣×料理人×消費者を結ぶ。美味しい10日間。』 2017年2月6日(月)~15日(水)開催

株式会社JTB西日本(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:光山清秀)は、兵庫県相生市の「観・交・商 連携型地域活性化事業」を受託し、「食」による地域活性化イベント『相生牡蠣×料理人×消費者を結ぶ。美味しい10日間。』に参画いたします。
播磨灘の荒波に揉まれて育った「相生牡蠣」は、一年でその身を膨らませる一年牡蠣で、二年牡蠣や三年牡蠣と比べて加熱しても縮みにくく大粒で、プリッとした弾力と濃厚な旨みが特徴です。
また、相生市には、漁師気分で採れたての牡蠣を屋外バーベキューで味わえる店や、朝水揚げされた牡蠣を直接買うことができる加工場など、気のおけない仲間やご家族で楽しめる観光コンテンツも多数あります。
今回、そんな相生市を代表する「相生牡蠣」を、より多くの方々に知っていただくためのイベント『相生牡蠣×料理人×消費者を結ぶ。美味しい10日間。』が、大阪市内の飲食店7店舗にて開催されます。
イベントに先立ち1月には、参画店舗の料理人が相生市を訪れ、地元の生産者とともに牡蠣筏や加工場を見学し、牡蠣を試食するなどして、イベントで提供する牡蠣料理のアイデアを練りました。
2月6日(月)~2月15日(水)のイベント期間中は、各店舗にて、“喜んで、楽しんで、美味しく食べて”をキーワードに、「相生牡蠣」を使った期間限定の特別メニューを展開し、食を通じた地域活性化イベントによる相生市の認知度向上と相生市への誘客を目指します。

■相生かきフェア
『相生牡蠣×料理人×消費者を結ぶ。美味しい10日間。』 
イベント概要

・開催期間:2017年2月6日(月)~2月15日(水) の10日間
・参画店舗:下記7店舗
(1) 海鮮居酒屋 遊魚(YU GYO)
大阪市中央区北浜4-1-21 住友生命ビルB1  http://yu-gyo.net/  
(2) 地鶏居酒屋ぼんじり 天満橋
大阪市中央区谷町1-7-3 千代田ビル1号館B1  https://r.gnavi.co.jp/k487202/
(3) 魚場 春夏秋冬   
大阪市北区大淀南2-1-1  https://r.gnavi.co.jp/s8uzuwzr0000/  
(4) 串かつ居酒屋 心斎橋のおあしす
大阪市中央区東心斎橋1-16-17 日宝心斎橋フォーラムB1 https://r.gnavi.co.jp/nv01dff50000/
(5) 大阪お好み焼き・鉄板焼き でん
大阪市西成区鶴見橋1-5-18 https://r.gnavi.co.jp/c319400/
(6) フレンチレストラン ドゥアッシュ
大阪市中央区東心斎橋1-7-18  http://www.french-2h.jp/index.html
(7) 野菜創作イタリアン b.w.b sakaisujihonmachi
大阪市中央区北久宝寺町1-5-6 堺筋本町アーバンライフ1F  https://r.gnavi.co.jp/5jajw9rv0000/
・内容:旬の「相生牡蠣」を使ったメニューを相性抜群のアサヒの生ビール・ハイボールとともにお楽しみください
・イベント公式HP: http://www.city.aioi.lg.jp/soshiki/chiikishinko/aioikakifairinoosaka.html
・お問合わせ先:相生市役所 地域振興課商工観光係  TEL:0791‐23‐7133 担当:藤岡
イベント公式HP

印刷をご希望の方はこちらをご利用ください

backtop