• ホーム
  •  > ニュース
  •  > 2018年6月10日(日) 開催 「高野山・龍神温泉ウルトラマラソン2018」~標高差812メートルの過酷なコースを駆け抜け、乗り越えた先は天空の聖地「高野山」~

NEWS

ニュース

JTB西日本が発信しているニュースを発表日順に掲載しています。
JTBグループの各社が発信しているニュースリリースはこちらをご覧ください。

JTB西日本が発信しているニュースを
発表日順に掲載しています。
JTBグループの各社が発信しているニュースリリースは
こちらをご覧ください。

2017.08.30イベント
2018年6月10日(日) 開催 「高野山・龍神温泉ウルトラマラソン2018」~標高差812メートルの過酷なコースを駆け抜け、乗り越えた先は天空の聖地「高野山」~

株式会社JTB西日本(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:光山清秀)は、高野山・龍神温泉ウルトラマラソン実行委員会(実行委員長:高野町長 平野嘉也)が2018年6月10日(日)に開催する「高野山・龍神温泉ウルトラマラソン2018(100kmの部、50kmの部)」の運営を受託し、10月2日(月)より参加申込受付を開始いたします。2016年9月に開催した「高野龍神スカイラインウルトラマラソン」から名称変更し、ランナーの皆様に宿泊情報のほか、観光情報など周辺地域の魅力を発信し、さらなるホスピタリティあふれる大会を目指します。

パンフレット表紙
今大会の舞台である高野龍神スカイラインは、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を有する高野山と日本三美人の湯「龍神温泉」をつなぐ日本屈指の絶景スカイラインの一つで、オートバイのツーリングコースとしても人気の国道です。高野山から紀州の尾根と呼ばれる護摩壇山(ごまだんざん)、五百原(いもばら)渓谷を通る景色のすばらしいスカイラインで、周辺には魅力ある観光スポットが多数あります。

レースは、高野龍神スカイラインを全面通行止めにし、高野山大学をスタート地点として高野龍神スカイライン(高野山~護摩壇山~五百原渓谷~龍神地域)を往復する100㎞コースと、龍神温泉をスタートし高野山大学を目指す50㎞コースでの開催となります。大会の前後泊には、高野山の宿坊や龍神温泉のお宿など、多彩な宿泊プランをご用意しています。また、大阪市内やJR和歌山駅からは便利なアクセスバスを運行します。

標高差812mと、他に例をみない非常に過酷なレース設定となっている「高野山・龍神温泉ウルトラマラソン 2018」は、全国のウルトラランナーのチャレンジをお待ちしています。

1.大会概要

イメージ
大会名称::高野山・龍神温泉ウルトラマラソン2018
開催日 :2018年6月10日(日)
開催種目
【100kmの部】           
スタート地点:和歌山県伊都郡高野町内高野山大学
ゴール地点 :和歌山県伊都郡高野町内高野山大学 
※和歌山県田辺市龍神村での折り返しコース          
制限時間:14時間(午前5:30スタート予定)
募集人員:1,500名            
参加料※:18,000円(税込)        
【50kmの部】
スタート地点:和歌山県田辺市龍神村
ゴール地点 :和歌山県伊都郡高野町内高野山大学
※片道コース  ※ゴール後は高野山~龍神間の送迎バス付き
制限時間:7時間(午前10時スタート予定)
募集人員:1,500名           
参加料※:11,000円(税込)

※参加料には宿泊料、交通費、駐車場代は含まれておりません。

参加資格:満18歳以上の男女
主催  :高野山・龍神温泉ウルトラマラソン実行委員会
(高野町、田辺市、高野山真言宗総本山金剛峯寺、(公社)和歌山県観光連盟、(一社)高野町観光協会、(公社)龍神観光協会、和歌山県旅館ホテル生活衛生同業組合、(一社)高野山宿坊協会、南海電気鉄道(株)、JR西日本(株))
主管:和歌山陸上競技協会
後援:和歌山県、橋本市、九度山町、かつらぎ町、有田川町、日高川町、紀美野町、奈良県、野迫川村
協力:南海りんかんバス、龍神自動車
実施運営 :JTB西日本

2.大会の特長

2016年大会の様子
・高野龍神スカイラインを全面通行止めにして開催されるウルトラマラソン。壮大な眺望を楽しみながら走行するコースは、標高差812メートルと起伏も激しく、ランナーのチャレンジ精神を掻き立てます。
・近隣には高野山など全国有数の観光スポットがあります。前後泊には高野山の宿坊や、日本三美人の湯でも知られる龍神温泉にも宿泊いただける多彩な宿泊プランをご用意します。
・なんば駅からは、南海電車「特急こうや」を利用し、約90分で高野山にアクセスが可能です。
・開催当日にはそれぞれのスタート地点・ゴール地点と大阪市内・JR和歌山駅とを結ぶ便利な有料アクセスバスを運行します。(100km参加者用往路は大阪市内発のみ設定)また、大会前日にはJR和歌山駅より龍神温泉行き有料アクセスバスもご利用いただけます。
・50kmの部のスタート地点(龍神温泉)と100kmの部のスタート&ゴール地点(高野山大学付近)にはそれぞれに有料臨時駐車場も準備しています(先着予約制)。
・コース上には2~3km毎に20箇所のエイドステーションを設け、地元名産品などバラエティー豊かなフードやドリンクをご用意します。
・参加者全員に「記念オリジナルTシャツ」をプレゼント、完走者には「完走メダル」を授与します。
・レース前日には高野山大学及び龍神温泉地区それぞれにおいてランナー同士の交流をお楽しみいただける「宵宮祭(前日祭)」を開催します。(参加費:1000円/軽食をご用意しています)
・早期プレミアムエントリー期間【2017年12月25日(月)まで・各種目先着300名】にお申込みのお客様には宵宮祭への無料参加や抽選で地元特産品が当たる特典があります。

3.申し込み方法

Webエントリーサイトより下記エントリー期間にお申し込みください。 ※先着順にて受付いたします。
早期プレミアムエントリー期間 :2017年10月2日(月)~2017年12月25日(月)
通常エントリー期間      :2017年12月26日(火)~2018年4月20日(金)
※種目ごとに、定員になり次第受付締切りとさせていただきます。
Webエントリーサイト(JTBスポーツステーション)

◆一般のお客様からのお問い合わせ先
高野山・龍神温泉ウルトラマラソンエントリーセンター(JTBスポーツステーション内)
TEL:06-6252-4009  (9:30~17:30 土日祝休み)
メールアドレス:jtbss@west.jtb.jp

印刷をご希望の方はこちらをご利用ください

backtop