• ホーム
  •  > ニュース
  •  > 仲秋を彩る京都を堪能!! 特別公演 北野上七軒をどり茶会 ~庭園での会食と北野天満宮特別参拝~ 2017年10月21日(土)開催、9月14日(木)発売開始

NEWS

ニュース

JTB西日本が発信しているニュースを発表日順に掲載しています。
JTBグループの各社が発信しているニュースリリースはこちらをご覧ください。

JTB西日本が発信しているニュースを
発表日順に掲載しています。
JTBグループの各社が発信しているニュースリリースは
こちらをご覧ください。

2017.09.14イベント
仲秋を彩る京都を堪能!! 特別公演 北野上七軒をどり茶会 ~庭園での会食と北野天満宮特別参拝~ 2017年10月21日(土)開催、9月14日(木)発売開始

株式会社JTB西日本(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:光山清秀)は、株式会社淡交社(本社:京都市北区、代表取締役社長:納屋嘉人)の企画協力により、2017年10月21日(土)に京都の花街の一つである上七軒(かみしちけん)の芸妓・舞妓のをどりを鑑賞する「特別公演 北野上七軒をどり茶会~庭園での会食と北野天満宮特別参拝~」を企画し、9月14日(木)より発売開始します。

舞妓(イメージ)
現在、京都には五花街(ごかがい)と呼ばれる「祇園甲部(ぎおんこうぶ)」「宮川町」「先斗町」「上七軒」「祇園東」の5つの花街があります。「上七軒」は、室町時代から続く伝統を守る、京都五花街の中で最も古い歴史を持つ花街です。
「上七軒」では毎年2回、春の「北野をどり」と秋の「寿会」の公演が行われていますが、当公演はこの2回の期間外に公演される特別公演です。上七軒歌舞練場にて、艶やかな「北野上七軒をどり」をご覧ください。

をどり(イメージ)
“をどり”鑑賞前には芸妓・舞妓によるお点前のお茶席を設け、“をどり”の鑑賞後は歌舞練場内の庭園が見える敷地内で、京都西陣の老舗料亭、萬重(まんしげ)折詰をご賞味いただきます。芸妓・舞妓のおもてなしでお話しや記念撮影もしながら楽しくお過ごしいただけます。その後、北野天満宮の拝殿での正式参拝と神職による境内案内も予定しています。
翌日には京都の三大祭りの一つ、「時代祭り」が開催されます。仲秋の京都を満喫できるまたとない機会です。

商品概要

開催日:10月21日(土)
料金 :25,000円(税込)
会場 :上七軒歌舞練場・北野天満宮
時間 :10:30 受付開始
    11:00~12:00 茶席(芸妓・舞妓によるお点前) ※座席指定なし
    12:00~13:00 北野上七軒をどり鑑賞 ※座席指定なし
    13:00~14:10 庭園等での会食
    14:30~15:30 北野天満宮で正式参拝と神職によるお話 ※終了後は現地で解散
定員 :20名(最少催行人員 1名)
料理 :京料理 萬重(弁当)
後援 :公益財団法人 京都伝統伎芸振興財団(おおきに財団)・ 上七軒歌舞会

【お客様からのお問合せ先】
JTB旅の予約センター  TEL:0570-050-489 (9:00~20:30)

印刷をご希望の方はこちらをご利用ください

backtop